11月1日リニューアルの「NTT西日本コミ大」公式サイト

写真拡大

NTT西日本は2011年11月1日から、電話やインターネットを通じたコミュニケーションを題材にした文章作品を募集する第9回「NTT西日本コミュニケーション大賞」の応募を受け付けている。

水樹奈々、歴代グランプリ作品を朗読

「コミュニケーションについて考え、その大切さを再発見してほしい」との狙いから2003年から実施されているこの企画。今回は、「絆が深まる、ちょっといい話。」をテーマに、人と人とのきずなから生まれた感動体験談を広く募集する。

審査員は作家の重松清さん、ナレーターの窪田等さん、川柳作家のやすみりえさんの3人が務め、賞金50万円のグランプリをはじめとする各賞を用意した。募集は「電話部門」と「インターネット部門」の2つの部門に分かれる。応募方法などの詳細は公式ウェブサイトまで。

公式サイトでは、人気声優の水樹奈々さん、杉田智和さんが歴代グランプリ作品を朗読するコンテンツが公開され、新設のモバイルサイトでは、過去の受賞作品を読むことができる。