トイレタイムが楽しくなる!?

写真拡大

養老乃瀧は、セガが開発したエンタテインメント電子POP「トイレッツ」本格発売に先駆け、2011年10月19日からグループチェーン40店舗で先行テスト設置を行っている。

男性用小便器に液晶モニターとセンサーを設置し、モニター上でゲームが遊べる「トイレッツ」。利用開始とともにゲームが始まる仕組みだ。尿量を計測できる「溜めろ!小便小僧」、放尿と同時にキャラクターが押し相撲を繰り広げる「ぶっかけバトル!鼻から牛乳」の2種類のゲームが無料で楽しめ、10円硬貨を投入すると各無料ゲームのランキングに挑戦できる。無料、有料コンテンツともに1店舗につき1つ搭載されている。

なお、「トイレッツ」の本格展開は11年11月21日から。