サービスのイメージ図

写真拡大

ソニーマーケティングは2011年11月下旬から、KDDIが提供する「au」の通信ネットワーク(3G)回線を利用し、Wi-Fi対応機器からインターネットを楽しめるテザリングサービス「アタッチWiFi」の提供を開始する。

月1GBまで下り最大9.2Mbps

au携帯がWi-Fi対応アクセサリー「NEX-fi/S」を装着するだけでモバイルWi-Fiルーターとなり、PC、タブレット端末、携帯ゲーム機などのWi-Fi対応機器を最大7台までインターネットにつなげられる。

月額1575円で、auのサービスエリア内ならばどこからでも接続できる。データ通信の速度は、月1GBまでなら下り最大9.2Mbpsだが、1GBを超えると128kbpsまで制限される。

サービス申し込みはインターネット直販サイト「ソニーストア」、直営店の「ソニーストア 銀座・名古屋・大阪」、全国の「e-Sony Shop」で受け付ける。