「紫」になったら飲もう!

写真拡大

   アサヒビールは、温度によってパッケージ絵柄の色が変わる加工を施した、「アサヒスーパードライ『東京スカイツリー』」(缶350ml・缶500ml)と「クリアアサヒ『東京スカイツリー』」(缶 350ml・缶500ml)を、2011年10月25日に数量限定発売する。

常温では水色、低温では紫色に

   東京スカイツリーは、水色(心意気の「粋」をイメージ)と紫色(美意識の「雅」をイメージ)が1日ごと交互にライトアップされるが、今回発売される2商品では、パッケージに描かれた東京スカイツリーが常温では水色、低温では紫色になる。

   市場想定価格は、アサヒスーパードライが215円(350ml)、280円(500ml)。クリアアサヒが140円(350ml)、200円(500ml)。

634人にプレゼント

   また、今回の発売に当たって、2011年10月3日から「東京スカイツリータウン」が開業する2012年5月まで、特別連続企画として東京スカイツリーグッズが総計634人に当たるキャンペーンを実施中。第1弾は「スーパードライ『東京スカイツリー』」6缶パック(缶350ml×6本)が50人に当たるキャンペーンで、2011年10月17日まで行っている。<モノウォッチ>

■J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
J-CASTニュースはおかげ様で5周年!「5周年特設ページ」もオープン!