アフリカ・ネイションズカップ2012の出場国が決定

 アフリカ・ネイションズカップ2012の予選が9日、各地で行われ、本大会出場国が決定した。

 ガボンと赤道ギニアで開催される今大会は、各4カ国から形成される予選グループAからJまでの1位、グループに5カ国が入ったグループKの1位と2位、さらに各グループの成績上位2カ国が出場権を得た。

 本大会は2012年1月21日に開幕。2月12日までの日程で、アフリカ王者の称号を目指し、各国が対戦する。

 なお、出場権を獲得した国は以下の通り。

ガボン、赤道ギニア、マリ、ギニア、ザンビア、モロッコ、セネガル、ブルキナファソ、ニジェール、コートジボワール、ガーナ、アンゴラ、ボツワナ、チュニジア、リビア、スーダン

【関連記事】
レアル、マンCで信頼を失ったテベス獲得へ向けオファーを準備?
C・ロナウド「僕への『メッシコール』はクレイジーすぎる」
インテル対ナポリ戦を裁いた主審と同姓同名の人物が脅迫電話を受ける
2年後に欧州を離れるパク・チュヨン「兵役を逃れることはできない」
香川擁する王者ドルトムントを襲う不吉なジンクス、「ピュロスの勝利」は真実か?