アイデス ウィンテル16

写真拡大

   アイデス(東京・台東区)は、幼児用16サイズ自転車にワイヤレスのウィンカーとブザーを搭載した「アイデス ウィンテル16」を2011年11月に発売する。

スイッチボタンに連動してライトが点滅

   手元のスイッチでフロントユニットとリアユニットのLEDウィンカーを制御可能で、スイッチボタンに連動して左右のライトが点灯したり、ラベルのイラストが変化したりする。LEDウィンカーはフロントユニットには運転席側に二つ、本体正面に二つの計四つ装備しており、リアユニットには二つ搭載している。

   また、フロントユニットには警笛音3種類とメロディー1曲を内蔵していて、運転中の楽しさを演出する。

安心機能が満載

   車体デザインは、ワイヤレス機能を採用することでフロントユニットからリアユニットへの配線がなく、スッキリとしたボディーを実現した。

   リアユニット左右側面の樹脂製クッションが、自転車転倒時の衝撃を軽減して、リアユニットを守るほか、防滴使用のため雨に濡れても問題がない。さらに、10分間のオートオフ機能が付いているため、電池の消耗を軽減してくれる。<モノウォッチ>

■J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
J-CASTニュースはおかげ様で5周年!「5周年特設ページ」もオープン!