捨ててしまう前に残量をチェック!(写真は、「バッテリーチェッカー<マルチタイプ>」)

写真拡大

   「ELPA」(エルパ)ブランドの朝日電器は、「バッテリーチェッカー<マルチタイプ>」(SK‐BAT01)と「バッテリーチェッカー<乾電池・充電池用>」(SK‐BAT02)を、2011年10月3日に発売する。

   「マルチタイプ」は、円筒形の乾電池はもちろん、さまざまな形状のカメラ用リチウムやコイン形リチウム、アルカリボタンなどのあらゆる電池の残量をチェックすることが可能。所定の位置に電池を入れるだけでチェックできるので、だれでも簡単に使える。

   電池残量は3色に色分けされた、3段階インジケーターで確認できる。参考価格は1300円。

   「乾電池・充電池用」は、単2形、単3形、単4形に対応。参考価格は800円。

   災害用に準備した電池が使えるかどうかわからない、使用済みと未使用の乾電池が混在してどれを捨てたらよいかわからないなど、家庭で困った時に便利に使える。<モノウォッチ>

■J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
J-CASTニュースはおかげ様で5周年!「5周年特設ページ」もオープン!