ステューシー好きにはたまらない!

写真拡大

   STUSSY JAPANは2011年9月17日、ルームウェア、インテリアグッズ、アメニティーなどジャンルに捕らわれない生活雑貨を扱う新レーベル「STUSSY Livin' GENERAL STORE(ステューシー リビン ジェネラルストア)」の販売を開始した。

独特の雑貨セレクト

   新レーベルでは、デザインチーム「Landscape Products」のディレクションのもと、オリジナルグッズをはじめ、世界中のメーカーが作る生活雑貨を独自にセレクト。

   アパレルブランド「ステューシー」とともに80〜90年代を過ごしてきた人々や、自分らしいライフスタイルを確立していこうという世代へ向け、「新しい価値観」を見出せるような取り組みを提案するという。

創設初期のテキスタイル使ったトレイ

   「STUSSY Livin' GENERAL STORE」は全国のSTUSSY取り扱い店舗やオンラインショッピングサイト「STUSSY WEB CHAPT」で販売している。

   取り扱う商品は、米メンズグルーミングブランド「Baxter of California(バクスター・オブ・カリフォルニア)」の特注ソープ「Baxter Wheel Soap」(4個セットで5040円)、ステューシー創設初期のテキスタイル生地をポリエステル樹脂に閉じ込めたトレイ「Medium Fabric Tray」(3990円)、オリジナルのスケートデッキ「General Store Cruiser Deck」(1万500円)など。<モノウォッチ>

■J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
J-CASTニュースはおかげ様で5周年!「5周年特設ページ」もオープン!