「地球にいませんでした」

写真拡大 (全2枚)

講談社は、モーニングで連載中の「宇宙兄弟」のiPhone用アプリ「地球にいませんでした」を、AppStoreで22日に配信開始した。


「地球にいませんでした」は、「小さいころそんなことして遊んでたよねー」というクリエイターの一言からはじまった「ちょっぴりおバカな」アプリ。世界中で同じ瞬間にジャンプして、みんなで「地球上からいなくなる」プロジェクトとなっている。


制作は、TOYOTAの話題のアプリ「Backseat Driver」などを手掛ける新進気鋭のクリエイティブラボPARTY。遊び方は、アプリをダウンロードし、iPhoneにジャンプの指令が送られてきたら、3・2・1で月に向かってジャンプをする。


ジャンプした風景やジャンプ力がみんなと共有され、同時にジャンプした人数、飛んだ高さの合計によってはレアアイテムのプレゼントなども予定されている。