開・運・展!

写真拡大

   鮮やかな色彩とシュールな世界観が人気のイラストレーター・五月女ケイ子さんが、2011年10月21日から11月3日まで東京・渋谷のLAPNET SHIPで個展「五月女ケイ子開運展」を開催する。

「はる」ちゃんの出産で想起した「開運展」

   書籍「新しい単位」や「毛髪川柳」のイラストなどで注目を集めた五月女さん。現在ではコラムニスト、女優としても活躍し、テレビ朝日系「タモリ倶楽部」の出演や、テレビ東京の深夜番組「シロウト名鑑」での"ゆる〜いナレーション"で人気を集めている。個展を開くのは約4年ぶりで、それまでは現在1歳数か月の長女「はる」の出産、育児に追われていたそうだ。タイトルの「開運展」は今年のはじめから決めていて、なんでも「出産→開運」と連想した結果だという。

「人々の幸せにつながれば」

   会場では「開運」をテーマにした新作絵画の発表をはじめ、お気に入り作品の複製を販売。また、「自分の表現活動が少しでも『人々の幸せにつながることができれば・・・』」と、収益の一部を震災被災地に寄付するチャリティーTシャツや開運グッズの販売も予定している。さらに、会場では「はる」とともに、さまざまなイベントを行うそうだ(日時や内容はブログTwitterでお知らせ)。

   開場は12時から20時(最終日は18時まで)で、入場は無料。<モノウォッチ>

■J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
J-CASTニュースはおかげ様で5周年!「5周年特設ページ」もオープン!