個性豊かな全国の食料品が集結

写真拡大

   小田急百貨店新宿店は2011年9月21日から、経済産業省中小企業庁主催の11年度地域産品販路開拓機会支援事業「SOCO COCO」に協力し、事業に参加する中小企業38社の商品を販売している。

   地域特産品を生かしたグロサリー類を販売する食品部門では「舞子はんひぃ〜ひぃ〜辣油」を取り扱う創雄(京都府)、「ナンデンゴたれ」のナンデンゴたれ本舗(宮崎県)など17社が出展。

   伝統工芸品や地場産業の技術を生かした商品を販売する非食品部門では、「秋田樺細工」の藤木伝四郎商店(秋田県)、「三河木綿製品」のタネイ(愛知県)など21社が出展する。

   販売は食品が新宿店本館地下2階食料品売り場で12年2月29日まで、非食品が本館8階食器売り場で11年12月20日まで。<モノウォッチ>

■J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
J-CASTニュースはおかげ様で5周年!「5周年特設ページ」もオープン!