応募は9月30日まで!

写真拡大

   日本歯科医師会が開催しているフォトコンテスト「ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー2011」(協賛:ロッテ)の締め切りが2011年9月30日に迫っている。

グランプリには「韓国ペア旅行」

   コンテストでは「『いい歯で、いい笑顔』を日本中に」をキャッチフレーズに、「あなたの、そしてあなたの大切な人の『笑顔』の写真」を全国から募集している。郵送(30日消印有効)・PC・携帯電話で受け付け、カラー・モノクロ、プロ・アマを問わず1人何点でも応募可能だ。

   第1次審査、最終審査を経てグランプリ1点と7点の入賞作品を決定し、11月8日の「いい歯の日」に東京で実施する授賞式およびオフィシャルサイト(http://bestsmile.jp)で発表する。グランプリ受賞者には賞状や盾のほか、副賞として「ロッテホテルに泊まる『韓国旅行ペア2泊3日』」が贈られる。

応募1作品につき被災地へ100円寄付

   「ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー」は、日本歯科医師会と厚生労働省が推進している「8020(80歳になっても20本以上自分の歯を保とう)運動」の認知や歯科医療への理解促進を目的としたキャンペーンで、1993年にスタートした。

   今年は「日本が笑顔であふれますように」という願いも込め、応募1作品につき100円を東日本大震災の被災地へ寄付する。<モノウォッチ>

■J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
J-CASTニュースはおかげ様で5周年!「5周年特設ページ」もオープン!