本日行われた発表会で2011年秋冬モデルとしてリリースされることが明らかになったウィルコムの最新機種「WX03A ストラップフォン」のフォトレビューをお届けします。

なんと本体がフリスクとほぼ同サイズの世界最小・最軽量モデルとなっており、「スマートフォンのストラップに付けて持ち運ぶ電話」という、前代未聞のコンセプトを実現しています。

これが「WX03A ストラップフォン」本体。0.95インチディスプレイ搭載のストレート端末。PHSの「小型・低消費電力」というアドバンテージを最大限に活用しており、本体サイズは32mm×70mm×10.5mm、重さは約40グラム以下の世界最小・最軽量モデルにもかかわらず、連続通話時間は2時間、連続待受時間は300時間を実現。発売は12月を予定。


背面


右側面にはロックスイッチ


左側面には赤外線ポートがあります。


上部


底面にはイヤホンマイク通話が可能になるUSB-miniB端子搭載。


スマートフォンと大きさを比べるとそのコンパクトさは歴然。まさに「ストラップに付けて持ち歩けるモデル」です。なお、今回撮影したモデルは試作機であり、製品版とは仕様などが異なる場合があります。


WILLCOM|NEW LINEUP 2011 Autmun&Winter


・関連記事
ウィルコム完全復活への狼煙、2011年冬モデル10機種を一挙発表 - GIGAZINE

「0円通話」が大ヒット、ウィルコムの「だれとでも定額」が100万契約を突破 - GIGAZINE

ウィルコムの契約数が400万件再突破、「もう一台無料」などで劇的なV字回復 - GIGAZINE

基地局4〜5万局削減のウィルコム、エリアや通信・通話への影響を完全否定 - GIGAZINE

1台契約すると最大2台が無料、ウィルコムが「もう1台無料キャンペーン」を拡充して継続 - GIGAZINE

記事全文へ