「辛ラーメン」サンプリングイベントの様子

写真拡大

   農心ジャパン(東京・港区)は2011年9月20日から22日の3日間(11時半〜14時)、「有楽町東京国際フォーラム村」(東京・千代田区)に、韓国ガールズグループ「T-ARA(ティアラ)」の直筆サインが書かれたラッピングキッチンカーを設置。各メンバーが考案した「辛ラーメン」アレンジレシピの紹介もしている。

   「辛ラーメンカップ」は韓国の家庭の味を再現したインスタント麺で、じっくり煮込んだビーフスープと唐辛子の辛さがコシのある太麺によく絡み、本格的な味わいを実現。また、「辛ラーメン ブラック」は、「辛ラーメン」発売開始25周年を記念して発売する「辛ラーメン」のプレミアム版で、韓国の代表的なスープであるまろやかな「ソルロンタンスープ」と、辛い「やくみスープ」の2種類の粉末スープを混ぜて楽しめる商品だ。同社は、この2商品合わせて1日500個の計1500個を用意し、11時半から14時の間に無料サンプリングする(なくなり次第終了)。<モノウォッチ>

■J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
J-CASTニュースはおかげ様で5周年!「5周年特設ページ」もオープン!