沐浴剤「スキナベーブ」

写真拡大

   持田ヘルスケアは、「第十一回 スキナベーブ赤ちゃんエッセイコンテスト」の受賞作を決める一般投票を、2011年9月26日までWEBサイトで受け付けている。

これまで約6500通以上の応募

   「スキナベーブ赤ちゃんエッセイコンテスト」は、赤ちゃんをベビーバスに入れるときに使用する沐浴剤「スキナベーブ」を発売している持田ヘルスケアが、妊娠と出産に不安をもつ初心者ママを応援するため、先輩ママや専門家のエッセイを紹介するために開設したもの。

   これまでの計10回で、一般部門と看護師・助産師部門をあわせて、8歳〜80歳から約6500通以上の応募を受けている。

抽選で100人に図書カード500円分

   第十一回となる今年は、7月1日〜8月22日に「赤ちゃんがくれるチカラ」をテーマとして1600字のエッセイを募集しており、事務局での1次審査を突破した30作品が現在WEBサイトで公開中だ。いいと思われる作品に対する一般投票を9月26日まで受け付けていて、事務局票とあわせて投票数の多いものから大賞・部門別優秀賞を決定する。

   投票は1人1票で、投票者のなかから、抽選で100人に図書カード500円分が贈られる。

   PC・モバイルからアクセス・投票が可能で、投票ページはPC版がhttp://www.babycare-net.com/essay11/tohyo/index.cgi 、携帯版がhttp://www.babycare-net.com/m/essay11/index.html<モノウォッチ>

■J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
J-CASTニュースはおかげ様で5周年!「5周年特設ページ」もオープン!