ブックオフコーポレーションは2011年9月30日までに、「Suica」などJR各社の交通系電子マネー、ビットワレットが運営する電子マネー「Edy」を、中古本販売チェーン「BOOKOFF」など直営店全店(約430店舗)で導入する。

   「BOOKOFF」店舗における平均利用単価が約1000円で、小額決済との親和性が高いことから電子マネーの導入を決めた。将来的には、直営店舗以外のFC(フランチャイズ)店舗への導入も検討し、本やCD等の買取り金を電子マネーとしてチャージできるサービスにも視野に入れている。<モノウォッチ>

■J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
J-CASTニュースはおかげ様で5周年!「5周年特設ページ」もオープン!