同シリーズでは珍しい、シンプルなパッケージ

写真拡大

   スターバックスとサントリーは、スターバックスの日本上陸15周年を記念した限定商品「スターバックス ディスカバリーズ ダブルラテ」を、2011年9月13日に発売する。

「スタバ」と呼ばれて15年

   コンビニで好評を博しているチルドタイプの「スターバックス ディスカバリーズ」。同シリーズで今回新たに展開する新フレーバーは、スターバックス日本第1号店で最初にオーダーされたという「ダブル ラテ」だ。

   チルドカップ製品とはいえ、スターバックス店舗と同じエスプレッソローストの豆で仕上げているので、本格的な深みが味わえる。また、ラテならではの濃厚なミルクのコクも忠実に再現している。

   パッケージは、店舗でおなじみの白と緑のカラーとロゴが印象に残る、シンプルなデザイン。「15TH ANNIVERSARY」と記すことで、特別感を演出した。

15周年ならではのお得なキャンペーンも

   また、スターバックス店舗と連動して実施される「Share with a Friend」キャンペーンも要注目だ。「スターバックス ディスカバリーズ」シリーズについているキャンペーンシールをスターバックス店舗に持参すると、店舗での飲み物1杯購入につき、同じ商品のショートサイズがもう1杯プレゼントされるというお得な内容となっている。<モノウォッチ>

■J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
J-CASTニュースはおかげ様で5周年!「5周年特設ページ」もオープン!