ディー・エヌ・エーは2011年9月8日、ケータイ向けSNS「Mobage」をタブレット型携帯端末でも展開すると発表した。

   開発者向けゲームエンジン「Mobage ngCore SKD」の対応端末に、タブレット端末がくわわるのは9月中旬を予定している。これにより、フィーチャーフォン、スマートフォン向けにゲーム開発していたデベロッパーにとっては、一度の開発で、タブレット端末、iOS、Androidの全てでソーシャルゲームを提供できるようになる。

   また、タブレット端末利用者からのアクセスをより簡単にするため、富士通製のドコモ端末「ARROWS Tab LTE F-01D」には、スマートフォン版「Mobage」のアプリケーションを提供。サムスン電子製のドコモ端末「GALAXY Tab 10.1 LTE SC-01D」には「Gam Hub」としてプリインストールされるという。<モノウォッチ>

■J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
J-CASTニュースはおかげ様で5周年!「5周年特設ページ」もオープン!