「こめすうぃーと」パッケージ

写真拡大

   大関(兵庫県・西宮市)は低アルコールで手軽に飲める新感覚のお米のお酒「こめすうぃーと」を2011年9月13日から発売する。

米粉を有効利用

   清酒を仕込む過程で出てくる米粉をムダにしないよう、飲料に使用したことで誕生したお酒だ。

   米粉を原料とし米の甘みを活かしたアルコール分3パーセントの微炭酸リキュールで、米粉を酵素処理により糖化させた原材料には、糖分以外に米由来のアミノ酸、ミネラルが含まれている。そのためさわやかでやさしいミルキッシュサワーの味わいに仕上がっている。

   自然素材である「米」の甘みを活かした新しい味わい。

謎のキャラクターから目が離せない

   また、「こめすうぃーと」スペシャルサイトが2011年9月7日にオープン、公式アカウントTwitter『すうぃったー』(@kome_sweet)が2011年9月8日に開設された。スペシャルサイト内では、商品についてのより詳しい情報や、謎に包まれたキャラクター「すうぃーちゃん」の秘密を公開中。そして『すうぃったー』では、「すうぃーちゃん」が20代女性の等身大のキャラクターとして見た人がクスッと笑えるようなさまざまなつぶやきをする。スペシャルサイト内ではTwitterと連動した面白い仕掛けも設置されている。<モノウォッチ>

■J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
J-CASTニュースはおかげ様で5周年!「5周年特設ページ」もオープン!