7人に1人、人生の1枚(1本)に口コミで出会った経験あり

写真拡大

   TSUTAYAでは、「人生をちょっと幸せ・元気にする映画/音楽」を紹介し合う「Happiness is...Movies & Music」キャンペーンを2011年8月26日から実施している。

   一般ユーザーの「口コミ」を活用したキャンペーンで、「人生で影響を受けた映画」「落ち込んでいる時にちょっと元気になる音楽」「両親に観てほしい映画」など用意されたさまざまなテーマに対して、ソーシャルメディア(Twitter/Facebook/mixi)を通じて感想を受け付ける。投稿された感想・レビューはサイト上でテーマ別に読むことができ、数々の「口コミ」の中から自分にぴったりの映画や音楽を探すことができる。

   メディアインタラクティブが映画・音楽好きの10〜40代の男女300人に尋ねたところ、実に7人に1人が「知人からの推薦や口コミがきっかけで、人生に影響を与えるような『人生の1本(1枚)』に出会ったことがある」といい、特に10代女性では27.3%が口コミで「人生の1本」に出会ったと答えている。「とても気に入った作品に出会ったことがある」人も54%で、口コミから有益な出会いを経験したという人は、合計7割近くにも及ぶ。映画や音楽との出会いに、「口コミ」は大きな役割を果たしていると言える。

   「Happiness is...Movies & Music」のキャンペーン期間は10月2日まで。感想を投稿した人には、「スヌーピー」のオリジナル壁紙がプレゼントされる。URLは、http://www.tsutaya.jp/hap/。また期間中は店頭でレンタル500円ごとにスタンプがもらえ、4個貯まると液晶テレビやBD/DVDレコーダーが当たる抽選に応募できる。<モノウォッチ>

■J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
J-CASTニュースはおかげ様で5周年!「5周年特設ページ」もオープン!