フロンティアワークス(東京・板橋区)は、目覚まし時計アプリ「シュタインズ・ゲート for iPhone 世界線時計」Liteを2011年8月26日にリリースした。

   「シュタインズ・ゲート」はXbox360から発売され、2011年4月からテレビアニメ版が放送されているゲーム作品で、本アプリは作品内に登場するガジェット「ダイバージェンスメーター」をモチーフにしたもの。

   目覚まし時計機能を使用すると「世界線」が変わるという設定になっており、「ダイバージェンスメーター」機能を使ってその変化を観測できる。また、「世界線」が変化するたびに登場キャラの画像やセリフも手に入る。

   アプリからTwitterでつぶやくことも可能。

   価格は無料。<モノウォッチ>

■J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
J-CASTニュースはおかげ様で5周年!「5周年特設ページ」もオープン!