EDIFICEを買って、Red Bull Racingグッズを当てよう

写真拡大

   カシオ計算機は、メタルウオッチ「EDIFICE(エディフィス)」から、新製品「EQW-A1000」を2011年8月13日に発売した。

   多彩な機能を電子リューズスイッチで簡単に操作できるシステム「スマートアクセス」を採用し、2層の文字板の間に大型のディスク針やメタルパーツをレイアウトした独創的なフェースデザインが特徴だ。また、ストップウオッチ、スプリットタイム計測の状態を、シグナルをイメージした小窓で表示するなど、モータースポーツの躍動感やスピード感を演出している。

   同社では、「EQW-A1000」の発売を記念して、「エディフィス」の購入者を対象として、抽選で合計64人に「F1日本グランプリ」の観戦チケットや、Red Bull Racing オリジナルグッズが当たる「EDIFICE×Red Bull Racing EQW-A1000デビューキャンペーン」を実施中。

   応募の締め切りは、A賞(F1日本グランプリ観戦チケット、2組4人)が、2011年9月20日まで。B賞(Red Bull Racingオリジナルグッズ、合計60人)が2011年10月14日まで。詳細は、EDIFICEキャンペーンサイト(http://edifice.casio.jp/cp/)で。<モノウォッチ>

■J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
J-CASTニュースはおかげ様で5周年!「5周年特設ページ」もオープン!