忙しいママも子どもに読み聞かせができる!

写真拡大

   スマートフォン向けのアプリケーションの開発を行っているGEMSTONE(東京・中央)は、Android向けの読み聞かせ絵本アプリ「絵PHONE箱」を2011年8月15日に配信中だ。

   子どもたちから人気がある名作を現代風にアレンジした。親しみやすいようなキャラクターデザインで、画面をタッチすると、主人公がまばたきするなどの工夫が楽しい。物語を自動的に読み進める「読み聞かせ機能」がついていて、事前に録音すれば親の声で読み聞かせができる。また、歌手のhitomiさんが「しらゆきひめ」のナレーターをつとめていて、11月には「絵PHONE箱」のために書き下ろした楽曲が、ミニアルバムとして発売する予定。

   料金は105円で1冊30日間が読み放題。「しらゆきひめ」(LITE版)は無料でダウンロードできる。<モノウォッチ>

■J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
J-CASTニュースはおかげ様で5周年!「5周年特設ページ」もオープン!