編集画面はこんな感じ

写真拡大

   エレコムは2011年8月23日、スマートフォンの画面上に手書きで記録できるメモアプリ「手書きメモ for スケジュールSt.」をAndroid Marketで売りはじめた。広告の表示される無償版と、表示されない有償版(210円)がある。

   画面上にサッと手書きできるアプリで、急ぎの用件をメモしたい時、スマートフォンでの文字入力がわずらわしい場合に便利。1行分の描画領域が広くとられ書きやすく、アイコンの挿入や背景デザインの選択もできる(追加のアイコンを別途購入もできる)。Android用システム手帳アプリ「スケジュールストリート」の拡張機能として、または単体としても使える。

   「スケジュールストリート」は、TODOやテキスト・写真・ボイスメモ機能を備えたアプリ。複数のカレンダーを管理できる機能がメーンだが、リフィル感覚でスケジュール帳の機能やデザインを追加することもできる。スケジュールとTODOやメモなどを関連付けし、GoogleカレンダーやGoogle Tasksと同期させる機能もある。<モノウォッチ>

■J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
J-CASTニュースはおかげ様で5周年!「5周年特設ページ」もオープン!