シャクヤクのような豪華なチューリップ「マリオラ」

写真拡大

   通信販売のフェリシモは、日本初上陸のオランダ産チューリップ「マリオラ」など約120種の花の球根の予約を2011年8月18日からECサイト「花*hajime」で受け付けている。

   1本で数個の花が楽しめる「マリオラ」は、シャクヤクのような八重咲きをする豪華な見た目が特長だ(7球入り2100円)。またサイトでは、ほかにも花びらが約100枚もあるユニークなチューリップや、アネモネ、ラナンキュラスといった花も販売。さらに、トレーに球根をセットした「植えるだけ」寄せ植えシリーズや水耕栽培で手軽に育てられるものなど幅広くラインアップしている。

   申し込みは10月30日まで受け付けており、発送は11月上旬から11月下旬を予定。なお、販売価格の1%は「はな・はな・みどり基金」として寄付され、東日本大震災の被災地域に花の苗や種が贈られる。<モノウォッチ>

■J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
J-CASTニュースはおかげ様で5周年!「5周年特設ページ」もオープン!