商品内容

写真拡大

   ホビージャパンは、ドイツ製の経済ボードゲーム「エアライン・ヨーロッパ」の日本語版を、2011年9月上旬に発売する。

   ドイツ年間ゲーム大賞を2度受賞したアラン・R・ムーン氏が手がけた人気鉄道ゲーム「ユニオン・パシフィック」の設定を航空会社用にリメイクしたもの。

   ゲームの舞台は20世紀前半のヨーロッパ。プレイヤーは投資家となって、航空路線の購入と、航空会社の株式の入手を繰り返す。ゲーム中に何回か行われる決算時に、所有している株式に応じて勝利点が割り振られ、その合計点を競う。プレイ人数2〜5人、プレイ時間約75分。

   価格は5880円。<モノウォッチ>

J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
J-CASTニュースはおかげ様で5周年!「5周年特設ページ」もオープン!