11日、北海道の札幌ドームで10日に行われたサッカーの国際親善試合で日本に完敗した韓国で、ネットユーザーが「趙広来監督はクビ」「ついに中国並みに落ちた」などと怒りの声を上げている。写真は8日、安徽省合肥で合宿中のサッカー中国代表チーム。

写真拡大

2011年8月11日、北海道の札幌ドームで10日に行われたサッカーの国際親善試合で日本に3−0で完敗した韓国で、ネットユーザーが「趙広来(チョ・グァンレ)監督はクビ」「ついに中国並みに落ちた」などと怒りの声を上げている。環球網が伝えた。

韓国紙・朝鮮日報は「札幌の恥辱」と報じた。日韓戦の歴史で最もひどい一戦だったと伝えている。ネットユーザーたちの怒りも収まらない。試合終了直後から大手ポータルサイトには続々と書き込みが寄せられた。「趙広来はまだ監督を続ける気か」「韓国のサッカー協会は狂っている。フース・ヒディンクのような外国人監督を雇え」などの罵声が大半。中には趙監督の辞任を求める署名運動まで始めるユーザーも。

【その他の写真】

「韓国サッカーはきちんと改革しなければ、今後の試合もすべて屈辱的なものになる」と冷静に分析する声も上がったが、やはり怒りの声が圧倒的。「趙広来はまさか日本人から『黒い金』をもらったわけではあるまい」「ひどい有様だ。韓国サッカーのレベルは中国並みに落ちた」と皮肉たっぷりの声が飛び交った。(翻訳・編集/NN)

【関連記事】
韓国に圧勝したサッカー日本代表に賛辞、そして自国への憂慮―中国
中国女子サッカーよ、なぜ「なでしこジャパン」に学べないのか?―中国メディア
<サッカー>元スペイン代表の名将、中国代表監督への就任が決定的―中国
松田選手の急逝に中国サッカーファンも悲嘆―中国版ツイッター
【アンケート】日本の放送姿勢は韓流コンテンツに偏っていると思いますか?