画像は「LB-F300S-MC/-MC2」

写真拡大

   マウスコンピューターは、パソコンでマンガを描くために必要なソフト・機材がセットになった、「マンガクリエイトPC」4種を2011年8月4日から発売している。

   同社のデスクトップPCまたはノートPCに、マンガ制作の定番ソフト「ComicStudioPro 4.0」(セルシス)、執筆には欠かせないペンタブレット(ワコム)が付属しており、初心者でもすぐにデジタルでのマンガ制作が始められるパッケージとなっている。また、より高性能なペンタブレットがセットになった本格派向けの上位モデルも同時発売する。

   価格は「LB-F300S-MC」モデルが7万9800円、「Lm-iS610S-P22L-MC2」が12万4950円など。<モノウォッチ>

J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
J-CASTニュースはおかげ様で5周年!「5周年特設ページ」もオープン!