会場の様子。映画とはまた違った「コクリコ坂から」の世界

写真拡大

   スタジオジブリ最新作「コクリコ坂から」(KDDIが特別協賛)の公開を記念し、劇中で使われたカットや初期イメージボードなどを展示するアート展「『コクリコ坂から』とその世界展」が、2011年8月31日までKDDIデザイニングスタジオ(東京・原宿)で開かれている。

   映画とはまた違った「コクリコ坂から」の世界が楽しめるというもので、スタジオジブリの貴重なアートにくわえ、鈴木敏夫プロデューサー直筆のメッセージ、劇中の舞台となっている1960年代の横浜と原宿の風景写真も掲示している。

   KDDIデザイニングスタジオ(東京都渋谷区神宮前4-32-16)までのアクセスは、東京メトロ「明治神宮前駅」(5番出口)から徒歩4分、「表参道駅」(A2番出口)から徒歩10分、JR「原宿駅」(竹下口)から徒歩8分。<モノウォッチ>

J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
J-CASTニュースはおかげ様で5周年!「5周年特設ページ」もオープン!