朝まで理想の寝姿勢をキープできる(写真は、マットレスタイプ)

写真拡大

   西川産業は、ヨーロッパを中心に世界30か国以上で愛用されている、イタリア発の新しい高反発マットレス「DORMEO」(ドルメオ)を、2011年9月に発売する。マットレスに加え、日本オリジナル仕様の三つ折り敷きふとんと寝姿勢をサポートするまくらも展開する。

   「ドルメオ」は、中素材に新たな高反発素材「エコセル」を採用。「エコセル」は、イタリア・フィレンツェ郊外の工場の特殊な製造機で造られていて、優れたクッション性と復元力を備え、全身をバランスよく支えて体圧を分散する。

   寝返りなどの体の動きにもしなやかに対応し、腰や背中に過度の負担がかからず、朝まで理想の寝姿勢をキープできる。また、立体的な多孔質構造で通気性に優れ、温度変化にほとんど影響されないのが特徴だ。

   高い耐久性能をもち、その証としてマットレスは12年間長期保証、ふとんタイプは3年間保証が付いている。

   価格は、マットレス(1層タイプ)が2万5900円〜4万4900円。同(2層タイプ)は3万9900円〜6万9900円。三つ折り敷きふとん(1層タイプ)1万7900円〜2万9900円。同(2層タイプ)2万5900円〜4万4900円。まくらは1万2600円。<モノウォッチ>

J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
J-CASTニュースはおかげ様で5周年!「5周年特設ページ」もオープン!