5枠の出場権をめぐるアフリカ予選の組み合わせが発表/W杯アフリカ予選
 30日に2014年ブラジル・ワールドカップのアフリカ予選組み合わせが発表された。

 アフリカ予選は、2011年7月のFIFAランキングに基づき、上位28カ国以外の24カ国が2カ国ずつの12組に分かれホーム&アウェー方式の1次予選を戦う。2次予選は1次予選の勝者12カ国が上位28カ国とともに4カ国ずつ10組に分かれ、ホーム&アウェー方式の総当たり戦を行い、各組1位が最終予選に進出。

 最終予選は10カ国が2カ国ずつ5組に分かれてホーム&アウェー方式で対戦し、勝者の5カ国が本大会への出場権を得られる。

 1次予選、2次予選の組み合わせは以下のとおり。

■1次予選
1.セーシェルvsケニア

2.ギニアビサウvsトーゴ

3.ジブチvsナミビア

4.モーリシャスvsリベリア

5.コモロスvsモザンビーク

6.赤道ギニアvsマダガスカル

7.ソマリアvsエチオピア

8.レソトvsブルンジ

9.エリトリアvsルワンダ

10.スワジランドvs.コンゴDR

11.サントメ・プリンシペvsコンゴ

12.チャドvsタンザニア

■2次予選
【グループA】
南アフリカ、ボツワナ、中央アフリカ共和国、7の勝者

【グループB】
チュニジア、カーボベルデ、シエラレオネ、6の勝者

【グループC】
コートジボワール、モロッコ、ガンビア、12の勝者

【グループD】
ガーナ、ザンビア、スーダン、8の勝者

【グループE】
ブルキナファソ、ガボン、ニジェール、11の勝者

【グループF】
ナイジェリア、マラウイ、1の勝者、3の勝者

【グループG】
エジプト、ギニア、ジンバブエ、5の勝者

【グループH】
アルジェリア、マリ、ベナン、9の勝者

【グループI】
カメルーン、リビア、2の勝者、10の勝者

【グループJ】
セネガル、ウガンダ、アンゴラ、4の勝者

【関連記事】
ゴールド杯優勝のメキシコはコスタリカと同組に/北中米カリブ海予選
前回王者のスペインはフランスと、オランダはヒディンク率いるトルコと同組/W杯欧州予選
日本はウズベキスタンや北朝鮮らと同グループ/W杯アジア3次予選
バルサの求道者〜ジョゼップ・グアルディオラの半生に迫る【後編】
日本人の欧州進出について、風間氏「サッカーが昔に戻ってきた」