蜷川実花さんのポップな世界観!

写真拡大

   エスエス製薬は、イメージキャラクターにAKB48の大島優子さんと小嶋陽菜さん、篠田麻里子さんを起用した「ハイチオールB」のテレビCM第2弾「ニキビに効いてく」篇を、2011年7月31日から全国でオンエアする。

   ニキビや肌荒れを緩和する医薬品「ハイチオールB」の新CMは、商品カラーのピンク色を基調とするポップな世界観になった。演出は、ジャンルを超えてマルチに活躍する写真家の蜷川実花さん。AKB48の17枚目のシングル「ヘビーローテーション」でCDジャケットとプロモーションビデオを手がけたタッグだ。鮮やかな色遣いで独特の蜷川さんの演出で、「女の子が好きなもの」を散りばめた映像に仕上がっている。

   見どころは、ニキビを見つけてしまった3人が「ニキビ、きら〜い」と言って見せる渋い表情から一転、艶やかなステージ衣装で披露する華やかなパフォーマンスだ。振り付けはAKB48結成から2年間、舞台やコンサートの演出を手がけていた夏まゆみさんが担当。めまぐるしく動く3人のマネしたくなる手の動きにも注目だ。

   決めのポーズは、両手で形づくる「ハイチオールB」の「B」。テンポの速い振り付けの中で難易度が高く、何度もチェックを繰り返した。本番を終えてモニターで不安そうに確認した3人だったが、「いいじゃん!」(小嶋さん)、「息ぴったり!」(大島さん)、「キレイな『B』だ!」(篠田さん)と全員一致で納得。満面の笑みでハイタッチを交わしたそうだ。<モノウォッチ>

J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
売れ筋商品が一目で分かる!!売れ筋ウォッチがオープン!