窓を外側からガードする開閉式の扉

写真拡大

   YKK APは、台風などの災害による窓の破損防止や窓からの侵入や覗きなどの防犯、日射遮蔽や断熱効果の向上を狙いに、窓の外側に設置して、窓辺の快適性をアップする「アウターガード」の発売を、2011年7月26日に開始した。

   強固な鋼板製の本体が台風時の飛来物から窓を守り、窓ガラスの破損を防止。閉めているときは外部から室内の様子が見えず、鎌錠を標準装備しているため侵入目的のこじ開けや打ち破りに強く、防犯効果を発揮する。また、日射遮蔽によって夏の暑さを軽減し、断熱性の向上で省エネにも貢献する。

   左右対称の引き分け形式は、一枚あたりの戸幅を小さく抑えることで設置スペースの制約を緩和するとともに、従来の雨戸やシャッターとは異なる印象を醸し出すため、住宅外観のアクセントとしても使えるようにした。落ち着きのある木調カラーはさまざまな住宅外観と調和しやすい。後付け施工なので、既設の住宅にも取り付けることができる。

   色は、枠部がキャメル、本体部がキャラメルとチーク(木調)。参考価格は、25万4415円(窓・施工費等別、幅1265ミリメートル×高さ1080ミリメートル)。<モノウォッチ>

J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
売れ筋商品が一目で分かる!!売れ筋ウォッチがオープン!