ウィルコム新CMのひとコマ

写真拡大

   ウィルコムが2010年12月から提供しているサービス「だれとでも定額」が、間もなく累計契約数100万台を突破する。

「もう1台無料キャンペーン」実施中

   「だれとでも定額」は、国内の他社ケータイ、一般加入電話、IP電話への通話料が無料となるオプションサービス。100万台達成が間近になったことを受け、ウィルコムでは現在、新規加入者を対象に「だれとでも定額」のオプション月額料が最大3か月無料になる「だれ定★100万台キャンペーン」、そして2〜3回線目の月額料金1450円を無料にする「もう1台無料キャンペーン」を実施している。

今回も台本なしのフリートーク

   またこれを記念して、好評だった佐々木希さんと千原兄弟出演のCMの新バージョンが放送されることになった。前回同様、台本なしのフリートークで繰り広げられ、セリフのほとんどはアドリブ。なかでも、「だれとでも定額」100万台突破を秋田弁で祝してくれる佐々木さんは必見! 地元に帰るとすぐに秋田弁になるという佐々木さんのかわいい一面が見られる。

   CMは2011年7月23日から放映スタート。「秋田弁」篇や「太っ腹やん」篇など、全12タイプを順次展開する。<モノウォッチ>

■J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
J-CASTニュースはおかげ様で5周年!「5周年特設ページ」もオープン!