「梅田ジョイポリス」にプリントシールゾーンがオープン

写真拡大

   セガが展開する大阪・梅田のアミューズメントテーマパーク「梅田ジョイポリス」では、流行のファッションアイテムを着用して撮影ができるプリントシールゾーン「P+closet(ピー+クローゼット)」を2011年7月16日にオープンさせる。

   ピープラスクローゼットには、女性ファッション誌などが提案する最新コーディネート約25種が並び、ユーザーはその中から好きなものを自由に試着して撮影できる。参加アパレルブランドは若者に人気の「BEAMS」や「PAGEBOY」のほか、神戸スタイルを発信する「Clear」、パーティードレスを扱う「Party Dress MODA」などバリエーション豊富に取り揃え、今後も追加していく予定だ。用意するコーディネートも定期的に更新するのはもちろん、「勝負デートコーデ」などの企画も行うので毎回「選ぶ楽しみ」を味わえる。

   料金は撮影代が400円、服レンタル料金が100円(キャッシュバック制度あり)。女性同士、もしくは男女カップル(グループ)のみ利用可能だ。

   また、シール機コーナーの横には、ファッション誌「JJ」などで話題の「おしゃれプロデューサーズ(おしゃP)」とコラボした「おしゃPクローゼット」を設置。流行を作り出し、発信する「おしゃP」が、プライベートで使用しているファッションアイテムを展示する予定で、気に入ったアイテムはその場からECサイト「JJmode」から購入できる。<モノウォッチ>

J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
売れ筋商品が一目で分かる!!売れ筋ウォッチがオープン!