会社名や氏名などから検索できるのが便利

写真拡大

   キングジムは2011年6月17日、デジタル名刺ホルダー「ピットレック」に、新色のプレミアムホワイトを追加し発売する。価格は2万7300円。

   「ピットレック」は、名刺の読み取りから管理までできる機器。本体に内蔵されたカメラで名刺を撮影し、画像データを保存。取り込んだデータは、撮影時の文字認識機能により、会社名や氏名、登録日時や閲覧履歴などから検索ができる。16GB以上のmicroSDHCカードを使えば、最大9999枚分のデータを保存する。

   また、新商品の発売日にあわせて、同社が配信しているPC編集ソフト「PITREC on PC」のアップデートを予定。このソフトは、「ピットレック」で取り込んだ名刺のデータをパソコンから編集できるもので、アップデートにより、住所録やほかの名刺管理ソフトで使っている別形式のデータベースをインポートできる機能が追加される。名刺管理がさらに便利になる。<モノウォッチ>

J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
売れ筋商品が一目で分かる!!売れ筋ウォッチがオープン!