海外で人気のビデオ通話アプリ「Qik(クイック)」をプリインストール

写真拡大

   ソフトバンクモバイルは2011年6月4日、ツインカメラ搭載のスマートフォン「AQUOS PHONE SoftBank 006SH」(シャープ製)を発売する。

   有効画素800万画素のレンズを2つ備えたツインカメラを搭載しており、簡単に3D動画や写真を撮影できる。Android2.3搭載。3D動画はHDサイズ(1280×720ドット)で、3D写真はフルHDサイズ(1920×1080)で撮影が可能だ。

   自分撮りに便利な31万画素のインカメラがあるほか、海外で人気のビデオ通話アプリ「Qik(クイック)」を、「Qikビデオ for SoftBank」として、日本では初めてプリインストール。Wi-Fiを利用したビデオ通話が楽しめる。

   緊急地震速報、ワンセグ、おサイフケータイ、赤外線、デコレメなどの機能を搭載。ライフスタイルや趣味などテーマごとに厳選したアプリ、自分の好きなようにデザインしたホーム画面を一括で設定できる機能もある。

   なお、8月31日までに購入した人を対象に、オンラインストレージサービス「Dropbox」のストレージ容量を1GB追加してプレゼントするキャンペーンを行う。<モノウォッチ>

J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
売れ筋商品が一目で分かる!!売れ筋ウォッチがオープン!