NTTドコモは2011年5月31日、音声認識技術を利用して文字入力ができるスマートフォン向けアプリ「Speakey(スピーキィ)」と、インターネット検索や端末機能の呼び出しができるアプリ「VOICE IT!(ヴォイス イット)」のトライアル提供をはじめた。11月30日までの提供を予定している。利用は無料。

   「Speakey」は、発話した内容をテキスト化するアプリ。単語ごとに文章を分割し、変換候補が出る仕組みだ。変換候補は、ユーザーの単語の変換頻度やつながりを分析して優先的に表示させる。訂正操作の回数が少なく、スムーズに文章を作成できる。オムロンソフトウェアと共同で開発した。

   「VOICE IT!」は、調べたい内容などを話しかけると、発話内容から予測されるジャンルのインターネットサイトに誘導したり、利用したい端末内の機能(電話、メールなど)を起動させたりすることができるアプリ。ブリリアントサービスと共同で開発した。

   対応機種は現在、Xperia(Android 2.1)とGALAXY S(Android 2.2)だが、順次、対応機種の拡大を予定している。<モノウォッチ>

J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
売れ筋商品が一目で分かる!!売れ筋ウォッチがオープン!