GWも終わり、花粉症の季節がピークを過ぎてほっとしている人も多いだろう。だが、今や国民の3人に1人が何かしらのアレルギーを抱えているとされている。特に、ダニ、ホコリ、カビはアトピー性皮膚炎、アレルギー性鼻炎、アレルギー性結膜炎、気管支喘息と多岐にわたる原因になっている。

季節を問わず家の掃除をこまめにして、アレルギーの原因は取り除きたいもの。そのためには、ダニ、ホコリ、カビ対策に効果的な掃除機を選ぶことが大切だ。


2011年4月25日から2011年5月1日の間、GfK Japanが全国有力家電量販店のPOSデータを集計した数量順ランキングによると、掃除機部門ではシャープのサイクロン掃除機EC-PX120が1ヶ月連続で貫禄の首位だ。

実売価格はここ1ヶ月間ずっと変わらず3万1000円だが、最安値は2万6200円と、最近になって徐々に上がってきている。

■軽量で操作が楽なのでこまめに掃除ができる
ダイニングやリビングなど、人やペットがよく居る場所はこまめに掃除するべきだ。特に、じゅうたんは念入りに掃除機をかけたい。1平方メートルあたり、1回20秒の時間をかけ、2回行うと完璧と言われているが、これだけ時間をかけて掃除するのは一苦労だ。
本製品は本体の重さが、わずか2.8kgと業界最軽量で持ち運びしやすく、ノズルも軽量でコンパクトなので時間をかけた掃除でも負担はぐっと楽になる。
また、高トルクモーター駆動のパワーアシストモーター搭載なので、じゅうたんの上でも楽に操作できるところも嬉しい。これなら、毎日こまめに掃除ができる。


■サイクロンの吸引力を実感しよう
サイクロンの魅力は、かけた後を素足で歩いても異物を感じないほどの強力な吸引力だ。本製品は、丸型のダストカップ内ゴミと空気を強力に遠心分離する「遠心分離」サイクロンなので、吸引パワーが99%以上持続する。吸い取ったごみの量が見えるため、掃除の成果もしっかり実感できる。


圧倒的な強さ!プラズマクラスター搭載シャープ サイクロン掃除機が3連勝【売れ筋チェック】
http://kadench.jp/archives/65539005.html
さすがの1位キープ!プラズマクラスター搭載のシャープ サイクロン掃除機 【売れ筋チェック】
http://kadench.jp/archives/65536857.html
プラズマクラスター搭載で空気までキレイに。今1番人気のサイクロン掃除機 【売れ筋チェック】
http://kadench.jp/archives/65533898.html
シャープ プラズマクラスター搭載サイクロン掃除機 EC-PX120
http://www.sharp.co.jp/souji/product/ecpx120/index.html

(牧田 亜紀子)

■関連記事
【話題】どうなる新宿! 三越跡にビックカメラが進出
【話題】スマートフォンは就活必須アイテムになるのか?
部分乾燥もお任せ!家中どこでも持ち運べるコロナ除湿機がV2達成【売れ筋チェック】
国産メーカーではダントツの安さ ベーシック全自動洗濯機 東芝 AW-42SJ【売れ筋チェック】
常勝デジタルビデオカメラはバランスが命!パナソニックが勝利した条件【売れ筋チェック】