現在の液晶テレビが、これまでのアナログテレビと大きく違うのは、簡単にパソコンやゲーム機などのモニターにも利用できるところだ。

特に、コンピューターやゲーム機のモニター利用の面も検討した際、ユーザーの評判がよい液晶テレビといえばレグザの32A1Sだ。

GfK Japanによる全国有力家電量販店のPOSデータ集計による数量順ランキングによると、現在(2011年4月25日から2011年5月1日)、No.1 の座に輝いたのは先週に引き続き東芝のレグザの32A1S。実売価格は3万7800円、最安値では3万4125円。最安値はさらに73円下がった。

■YouTubeやプレゼンテーションを迫力の音と大画面で
一般的には、パソコンをテレビにつないで表示させたい時には、コンバーターなどの周辺機器が別途に必要だったり、パソコン側で正しく設定しないと映らなかったりした。また、映ったとしてもテレビの解像度が低く、一部の文字が読みにくくなるなど、お金も手間がかかるものだった。

しかし、QuosmioのようにHDMI出力端子が付いているパソコンやHDMI端子を備えたスマートフォンとレグザ32A1Sであれば、別売りのHDMIケーブルでなぐだけで表示できる。


■こんな人向け
YouTubeで音楽のプロモーションビデオを楽しむ人や、会議室でパワーポイントのプレゼンテーションをする人にはおすすめだ。

白星続きのREGZA—視野角が自慢の美画像32V液晶【売れ筋チェック】
http://kadench.jp/archives/65538665.html
東芝 液晶テレビ レグザ A1/A1Sシリーズ
http://www.toshiba.co.jp/regza/lineup/a1/index_j.htm

(小松ミユキ)

■関連記事
部分乾燥もお任せ!家中どこでも持ち運べるコロナ除湿機がV2達成【売れ筋チェック】
国産メーカーではダントツの安さ ベーシック全自動洗濯機 東芝 AW-42SJ【売れ筋チェック】
常勝デジタルビデオカメラはバランスが命!パナソニックが勝利した条件【売れ筋チェック】
【ニュース】夏の電力不足、心配しなくても大丈夫なのか
驚異的に売り上げを伸ばす扇風機、掃除の手軽さも魅力で東芝が3連覇【売れ筋チェック】