モスクワで開催されたフィギュアスケート世界選手権で、日本の安藤美姫選手がフリーで金妍児(キム・ヨナ)選手を逆転し、見事優勝した。韓国ネット上ではこのほど、安藤美姫選手について整形していると主張する写真が広まっている。しかし、問題の写真は合成とみられ、日本のネット上では反発の声があがった。新浪網が伝えた。

 韓国の大手サイトや個人のブログで2日、安藤美姫選手の整形前とする写真が掲載され、ネット上に広まった。韓国では当写真に関する検索ワードで第1位になるほど大きな話題となった。

 2ちゃんねるをはじめとする日本のネット上では、幼少の安藤美姫選手の写真などを掲載しつつ、韓国での騒動に反発。「どう見てもコラ」、「またか」などといったコメントが寄せられた。

 中国メディアの新浪網は、キム・ヨナ選手も以前、「整形前」と主張する写真が広まったことを指摘し、「成功を収めた女性選手が直面せざるを得ない、厄介な問題だ」と報じた。(編集担当:及川源十郎)



■最新記事
「配慮があったのは明らか」ヨナの銀メダルに中国メディアが疑問を呈す
韓国メディア「ヨナは日本のコーチから呪いをかけられていた!」
キム・ヨナに整形疑惑が浮上、幼少時の写真流出で−中国
浅田真央、中国で「冬季五輪の10大美女」に 注目集まる
真央VS美姫、勝敗を分けたのは「安藤の賢明な選択」=韓国