さくら学院 初めての噴水広場で「終わっちゃうのが残念」

写真拡大


 1stアルバム『さくら学院 2010年度 〜message〜』をリリースしたばかりの10人組アイドル さくら学院が、その発売を記念したインストアイベントを、4月30日に池袋サンシャインシティ 噴水広場で開催しました。


 この日は計2回、同イベントを行うことになる彼女たちですが、お笑い芸人 小林アナが司会を務める中、ドラマ撮影の為 三吉彩花を除く9人で、噴水の吹き上がる演出を背に登場。さくら色のフラッグを振るダンスが見所の『Hello! IVY』からイベントをスタートさせると、通りがかる人々の興味をも引き彼女達のステージへ足を止め、1,500人の観客で噴水広場の会場を埋め尽くします。

 続いてデビューシングル『夢に向かって』を披露すると、「さくら学院、初めてのオープンスペースライブです!」と、生徒会長の武藤彩未が元気良くご挨拶。メンバーそれぞれに個性あふれた自己紹介を行い、チーム内ユニット 帰宅部 sleepiece(堀内まり菜、飯田來麗、杉崎寧々)によるあの名曲『めだかの兄妹』をカバーして披露すると、“チュンチュン” “ニャンニャン”と可愛らしいコール&レスポンスが噴水広場に響き渡たり、微笑ましい空気が会場を包み込みました。

 そして、イベント後半では、彼女達の美しいハーモニーが印象的なアルバムタイトルチューンの『message』を披露、この日のラストナンバーを飾ったのは、ハードでポップなナンバー『FLY AWAY』でライブステージを締めくくりました。ライブパフォーマンス終了後、スペシャルプレゼントが当たる抽選会を実施。生徒会長 武藤彩未は「終わっちゃうのが残念なくらい」と、名残惜しそうな表情を見せながらステージを後にしました。


 なお、さくら学院は5月15日にイオン浦和美園 1Fセントラルコートにて、イベントを開催することも決定しています。

◎アルバム『さくら学院 2010年度 〜message〜』
[初回盤「さ」 CD+DVD]
TFCC-86349 3300円(tax in.)
[初回盤「く」 CD+DVD]
TFCC-86350 3300円(tax in.)
[初回盤「ら」 CD+DVD]
TFCC-86351 3300円(tax in.)
[通常盤]
TFCC-86352 2800円(tax in.)


<“SKE48に、今、できること” 東京で満載パフォーマンス>
http://www.hotexpress.co.jp/news/110503_ske48/

<EXILE受け継ぐHappiness 渋谷に1500人>
http://www.hotexpress.co.jp/news/110503_happiness/

<キス話題のアイドル 土下座で新作収録曲を公募>
http://www.hotexpress.co.jp/news/110502_bis/

<ももクロZ タイアップ曲で3Dに!?>
http://www.hotexpress.co.jp/news/110428_momoclo/

<CA風コス集団 女性アイドルグループ最高記録を>
http://www.hotexpress.co.jp/news/110426_passpo/