hero_20110425

iPad2と時を同じくして、「iPhone 4」のホワイトモデルが、28日からAppleのオンラインストアと直営店、AT&TとVerizon Wirelessの各店舗、Apple正規販売代理店で販売開始した。

このモデルを待ちに待っていたユーザーは多い。iPhone4登場時には、ネットでも「白モデルを待つ」というコメントを書く人も多かった。それから紆余曲折あり、2010年の発表以来、なんと10ヵ月以上も発売が遅れていた。

「待つ」と話していた人の多くがあきらめてiPhone4の黒を買ったというケースもありそうだが、それ以上に今回の発表には、「ちょっと…」と思うタイミングではある。

その理由は・・・・


■噂が消えないiPhone5の影・・・
原因は、「もうすぐiPhone5が発売される」という情報が流れているからだ。噂レベルだが、iPhone5は6〜9月に発表と発売があるのでは?といわれている。この情報は昨年来からささやかれていた話題であり、待ち続けたユーザーの中にも「ここまで待ったからにはどうせなら5を見てから…」と考え始めているようなのだ。

かくいう編集部にも、昨年秋には「来年夏にはiPhone5が…」という話は噂レベルで届いていた。

「買いたい時が買い換え時」とはいえ、あとで泣きをみないためにも、iPhone4のホワイトモデルについては慎重に検討したほうがいいかもしれない。

はたして、いまiPhone4ホワイトを購入するのは本当に正しい選択なのだろうか?

もちろん「好きなものを好きなときに買う」というのが一番正しいのはわかるが、とにかく新しい機種を持ちたいという人は、iPhone4ホワイトの購入はもう少し様子を見たほうがいいかもしれない。

アップル iPhone
http://www.apple.com/jp/iphone/
【速報】アップル「iPad2」、あす日本でも発売
http://kadench.jp/archives/65536246.html

(編集部)

■関連記事
圧倒的な強さ!プラズマクラスター搭載シャープ サイクロン掃除機が3連勝【売れ筋チェック】
白星続きのREGZA―視野角が自慢の美画像32V液晶【売れ筋チェック】
堂々の2連覇達成!ソニーブルーレイディスクプレーヤー【売れ筋チェック】
ブルーレイレコーダー返り咲き1位はパナソニック DIGA BR585【売れ筋チェック】
本体・室外機とも小さくて大好評―東芝「大清快」【売れ筋チェック】