(C)TOMY

写真拡大

   タカラトミーは、コラムニストでタレントのマツコ・デラックスさんをメインキャラクターに起用した玩具「マツコ危機一発DX(デラックス)」を、全国の有名百貨店、量販店、玩具販売店などで2011年4月21日から販売開始する。

   1975年の発売以来、全世界で1000万個を売り上げているロングセラー玩具「黒ひげ危機一発」シリーズの最新作だが、樽に入れられているのは海賊の「黒ひげ」ではなく、存在感あふれるマツコ・デラックス人形。そして短剣を樽に刺していくと、そのたびにマツコさん本人によるボイスが流れる。

   「アンタ、あたしの好みよ」「孤独だわ」「なんかもぅさあ、どうしようもないのよ」などといったシュールな台詞に笑いを誘われるが、時には「早く助けなさいよ!」と怒られることも。うっかりマツコ人形を飛び出させてしまうと、「なにやってんだよ、お前はぁ!!」「飛んじまったじゃねえかよ!!」とテレビでもおなじみの「毒舌」が一緒に飛び出してくる。

   台詞のバリエーションは、剣を刺すときのものが8種類、飛び出すときのものが4種類。このほかスイッチON時、人形のセット時に流れるものも合わせ全15種類のオリジナル音声を収録しており、人気の「マツコ・デラックス節」をゲームの中で楽しむことが出来る。

   対象年齢は4歳以上で、価格は3150円(税込み)。<モノウォッチ>

J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
売れ筋商品が一目で分かる!!売れ筋ウォッチがオープン!