パナソニックNR-B143W

今年は今から夏に向けて節電が合言葉。家電の中でエアコンに次いで2番目に消費電力が多いという冷蔵庫もコンパクトな省エネタイプに注目が集まる。

2011年4月4日から2011年4月10日の間、GfK Japanが全国有力家電量販店のPOSデータを集計した数量順ランキングによると、冷蔵庫のNo.1はパナソニックのNR-B143Wだ。実売価格は3万4800円。最安値では2万9400円という価格の販売店もあり、かなり値ごろ感がある。

■こだわりの省エネ性&清潔さが人気の理由
気になる年間消費電力量は300kWh/年と従来機種と比較して40kWh/年ダウンした。さらに、フィルターのカテキン成分によって抗菌する「カテキン抗菌脱臭機能」搭載で、99.9%の抗菌効果を誇る。冷蔵庫の中を抗菌・脱臭できるのは、自炊派にとって梅雨の時期でも安心だ。庫内にLED照明がついているので食品が見やすく、拭き掃除がしやすいガラストレイもキレイ感を増している。

■コンパクトなのにたっぷり収納できる2ドア設計
外形寸法(幅×奥行×高さ) は 480×584×1119mm(ハンドル、脚カバーを除く)とコンパクトサイズなので置く場所を選ばない。パーソナル冷蔵庫は収納力が物足りない場合が多いが、本製品は2ドアで冷蔵室の容積 が94Lと1人暮らしには充分。同じクラスの冷蔵庫と比べても大満足というユーザーの声をよく聞く。棚の高さが食品の大きさに応じて調節可能なのも使いやすい。また、冷凍室は2段の引き出しがついていて、下の段には食パン1斤が余裕で入る深さだ。上の段には小物を見やすく保存でき、冷凍食品やアイスなど買いだめしても忘れなくてすむ。

■こんな人向け
1人暮らしの自炊派には狭いスペースにも置けるコンパクトさがうれしい。シンプルで飽きのこないデザインでシルバー、ホワイト、ブラウンの3色から部屋の雰囲気に合わせて選べるもの魅力だ。

パナソニック パーソナル冷蔵庫 NR-B143W
http://ctlg.panasonic.jp/product/info.do?pg=04&hb=NR-B143W

(牧田 亜紀子)

■関連記事
ルフィ、チョッパー、ナミがナビゲートする【ワンピース・カーナビ】
【話題】節電に37億円以上の予算かける経産省に呆れる声続々
値段・サイズともにコンパクトで首位:エアコン―東芝「大清快」【売れ筋チェック】
2万円前後でベーシック全自動洗濯機、しかもセンサーで考えながら洗ってくれる【売れ筋チェック】
夏の品切れ前に用意を!エコ意識の高まりを受けて注目集まる扇風機【売れ筋チェック】