luxman


ラックスマンは1983年発売のPD-350以来28年ぶりにアナログディスク・プレーヤーを発売する。アナログディスク・プレーヤーのファンにとっては待望の新商品だ。

「伝統的なメディアに収められた音楽情報をラックスマンによる最新の技術によって引き出したい」という製品コンセプトから生まれている。

標準価格は414,750円。2011年4月発売予定。


■レコード盤に収録された音の質感を楽しむアナログディスク・プレーヤー

「伝統的なメディアに収められた音楽情報をラックスマンによる最新の技術によって引き出したい」という製品コンセプトから生まれたPD-171。

PD-171の電子回路は、物体をある角度だけ回転させる、トルクを高めたベルトドライブ方式を採用し、ACシンクロナスモーターは大出力アンプの構成と同様の回路となっているため高音質を再現している。

外装にはウッドパネルを採用し、薄暗い部屋でのレコード演奏時には脱着式高輝度LEDタイプのスタイラスライトが使用できる。

■スペック
PD-171
消費電力:38W
外形寸法:465×390×140mm(幅×奥行き×高さ)
重量:23kg
付属品:電源ケーブル(JPA-10000)、ダストカバー

LUXMAN 新製品リリース
http://www.luxman.co.jp/presspro/pd171.html

(山岸香織:やまぎし)

■関連記事
「大人の水遊び」が楽しめる家庭用高圧洗浄機
野菜をLED照明を用い、屋内で育てるという選択肢
スマートフォンと通信できる“G-SHOCK”がバーゼルでお目見え
イザという時に備えろ! コンパクトで手軽に持ち運べるモバイルバッテリー
「なんとなく」消費していた電力を手軽に計って節電