アフタヌーンティー・リビングが販売するかわいいお弁当箱

写真拡大

   ICL(アイシーエル)は、アフタヌーンティー・リビング全店舗において、ランチタイムを盛り上げる、かわいくて機能的なお弁当箱の新商品を販売する。

   フェミニンな花柄、カジュアルな手書き文字、コラージュ風と3つのデザインを用意。形もさまざまで、この春登場したばかりの4つの小分け容器がついているスリムタイプの2段ランチボックス(2310円)や、カフェのランチ気分が楽しめるワンプレートタイプのランチボックス(1575円)、さらには、トートバッグの中におかず容器2個とスープカップ、箸(はし)が入っているセット(2940円)、人気の丼ランチボックス(1890円)、保温ジャーつきランチボックス(3675円)など、欲しい機能に応じたアイテムが揃う。使用後にフラットに折りたためて持ち帰りやすく、繰り返し使える素材のランチボックスや、ワンプレートスタイルで楽しめるものなど、ライフスタイルやシチュエーションに合わせて選べるのも便利。お弁当箱だけでなく、ステンレスボトル(2730円)、茶こし付きマグ(1575円)といった関連グッズもあり、こちらも見逃せない。

   また、アフタヌーンティー・リビング全店舗でランチボックスを購入した先着4000人に、お弁当ライフがさらに充実するソース容器(非売品、2個セット)をプレゼント。<モノウォッチ>

J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
売れ筋商品が一目で分かる!!売れ筋ウォッチがオープン!