オシム氏の第1回配信は3月21日の予定

写真拡大

   文芸春秋では、元サッカー日本代表監督イビチャ・オシム氏などが執筆する有料メールマガジン「via Number」の配信を2011年3月10日に始めた。

   オシム氏が担当するのは「イビチャ・オシムの『オシム問答』」。オシム氏が読者からの質問を受け付けるもので、サッカーについてはもちろん、オシム氏自身のこと、また「人生相談」にも答えてくれる。

   オシム氏のほか、サッカーライターの木崎伸也氏など5人がそれぞれ独立したメールマガジンを配信。編集者はあえて介在させず、執筆者の個性を活かした内容を目指す。今後同社では、雑誌「Number」執筆陣やアスリートなどによる配信も新たに開始していく予定だ。

   「オシム問答」は隔週で、そのほかは毎週配信される。購読料はメールマガジン1誌につき月額735円で、2誌以上登録すると1誌あたり525円。<モノウォッチ>

J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
売れ筋商品が一目で分かる!!売れ筋ウォッチがオープン!