rec


レコーダーを衣類のポケットに入れて持ち歩き、音声を収録する際には、コンパクトタイプのものが使いやすい。とはいえ、洋服とマイクが擦れ雑音が入ってしまい再生時に聞き取りづらいという場合があります。

Linear PCM Recorder LS-7は、「TRESMIC(トレスミック)」という小さく高い音を拾える高性能ステレオマイク2つと、低音域を拾うセンターマイク1つを組み合わせた内蔵3マイクシステムを採用していますが、ノイズカットにも対応しています。「空調」「プロジェクター」などシーンを想定した「ローカットフィルター」を搭載。別売りの高密度繊維の風防「ウインドジャマーWJ2」をマイク先端に装着する風切り音をカットすることができます。カラーはブラックとオレンジの2色。

発売は3月11日。価格はオープン価格です。

■高性能ステレオマイク2つと、センターマイク1つを組み合わせた「TRESMIC(トレスミック)」で広範囲の音域の録音が可能

従来品の2つのマイクで収録していたオリンパスのレコーダーは70Hz〜20000Hzでしたが、Linear PCM Recorder LS-7はより広範囲の音域をカバーしています。本体上部に左右90度の角度で内臓された3つのマイクシステム「TRESMIC(トレスミック)」が、20Hz-20000Hzの録音周波数で小さく高い音から低音域まで収録。

録音時は、アナログからデジタルにデータを圧縮せずに変換する96kHz/24bitリニアPCM方式。再生時は録音データの劣化を防ぐ高音質エンジン「CODEC(コーデック)」を使用しているため、収録時の音声データに近い音を再現できます。

■マニュアル操作で録音レベルを調節できるノイズカット機能

大音量時の音の歪みを補正する「コンプレッサー」機能などを使い、手動で録音レベルを設定することができます。

「ローカットフィルター」機能では、屋外の風音や室内の空調音など録音時のシーンを想定しており、300Hzの低音と、100Hzの低音の2つのレベルを手動で選択することで、ノイズカットが可能。
別売りの高密度繊維の風防「ウインドジャマー」を装着すると、低周波数の風切音を約15dB低減します。

■スペック
Linear PCM Recorder LS-7
録音形式:リニアPCM(Pulse Code Modulation)形式(WAV)、MP3(MPEG-1 Audio Layer3)、WMA(Windows Media Audio)
内蔵型フラッシュメモリー:4GB
microSD/SDHCカード:512MB〜32GB(別売)
最大録音件数:(A,B,C,D,E)の5件
最大録音件数:各フォルダ 200件
電源:電池(単4型アルカリ電池2本 またはニッケル水素充電池2本)
外形寸法:長さ112mm×幅39.8mm×厚さ15.9mm
質量:90g(電池含む)
付属品:CD-ROM(Olympus Sonority)、USB接続ケーブル、単4型ニッケル水素充電地2本、キャリングケース、ストラップ、ウインドスクリーン(風防)、取扱説明書(保証書)


オリンパス Linear PCM Recorder LS-7
http://olympus-imaging.jp/product/audio/ls7/index.html

(山岸香織:やまぎし

■関連記事
パナソニック 10cm高くなった衣類の取り出し口のドラム式洗濯乾燥機「トールドラム」
幅と奥行きが60cmのドラム式洗濯乾燥機「プチドラム」NA-VD100L/VD200L パナソニック
富士フイルム FinePix X100発売を記念した写真展“FinePix X100展〜先鋭なる原点〜”を開催 
デロンギ  全自動エスプレッソマシンが新登場 マグニフィカSプラス
四国八十八箇所巡礼を仮想したポケット歩数計