本『上司は

写真拡大

   阪急コミュニケーションズは2011年1月22日、新刊本『上司は"だまして"使え!』(著・諒純也)を発売した。

   会社の上司にもいろんなタイプがいて、必ずしも自分とウマの合う人ばかりではないだろう。しかし、自らの仕事を円滑に進めていくためには、上司が障害になってはいけない。そこで、上司という不可解な生き物を知り、巧みにだまし、「OK!」と言わせるとっておきの上司操縦法を伝授するのが、同書だ。

   「上司」と「部下」互いの評価に満点はない/上司との関係別「だまし方戦略」/カードの切り方を間違えないよう注意/主語を「I(アイ)」にして考えてみよう・・・というように、気になるポイントを抑えて解説する。

   材料系メーカー営業部長でもある著者の諒純也氏は、

   「上司をだますにはそれなりのテクニックがあるのです。『孫氏の兵法』よろしく、『敵を知り、己を知れば、百戦あやうからず』と行きましょう!」と記している。

   四六判・並製、216ページ。定価1470円。<モノウォッチ>

J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
売れ筋商品が一目で分かる!!売れ筋ウォッチがオープン!